VSC-C086

86/BRZ用 VSCキャンセラー

対応車種 : トヨタ 86(ZN6) / スバル BRZ(ZC6) / SCION FR-S
製品型番 : VSC-C086
販売価格(税別) :
¥38,000
売り切れ

86/BRZ用ビークルスタビリティコントロールキャンセラー(VSCC)

ご購入はタイヤラウンジ/バトルビーレーシング オンラインショップでどうぞ

共同開発製品

通常操作(ボタン長押し)では必ず残ってしまうトラクションコントロール・スタビリティコントロール機能を、車両診断ポートへのポン付け・ワンプッシュで、ABSは生かしたまま簡単にオフにできます。オンへの復帰もワンプッシュ。ECUを直接操作するため停車中ならいつでも確実に変更可能。また再始動時などVSCの状態がリセットされた場合でも直前の状態に戻す自動復帰機能により、走行前にいちいち再設定する手間さえありません。

ECUや車両配線に手を加えない独自手法により、VSCC本体を取り外せば完全ノーマル状態に戻ります。EcuTekなどによるエンジンECUセッティング済車両においても問題なく使用可能。

ピュアFRスポーツの楽しさをぜひ。

北米仕様の86(Scion FR-S)/BRZでも動作確認済です。

トラスト製インテリジェントインフォメータータッチをお使いの方はオプションのOBD2分岐コネクターをあわせてご利用いただくと便利です。

本製品のお問合せはバトルビーレーシングさんまで

※ ボタン・OBD2コネクターの色は写真と異なる場合があります。

ご購入はタイヤラウンジ/バトルビーレーシング オンラインショップでどうぞ

 

■ BattleBeeRacing製VSCキャンセラー(VSCC)と他社製品の比較

・VSCCには水温制限がないので始動後すぐの切り替えが可能です。他社製品は水温80℃以上でなければ動作しないため充分暖気した後に操作しなければなりません。ローテンプサーモスタッド装着車は走行前にこの温度に達しない場合もあります。

・VSCCは自動復帰機能付きなのでTRCの切り替え忘れがありません。他社製品ではエンジン再始動後はTRCオンの状態に戻ったままとなるため上記の条件で再操作をしなければなりません。

・VSCCはTRCオンへの切り替えも可能です。他社製品ではエンジンを再始動しなければなりません。

・VSCCの脱着には30秒もあれば充分です。他社製品ではセンターコンソールを外す、運転席足下にもぐるなどの作業が必要なため、基本的にはプロに作業依頼をしなければなりません。ユーザ自身で行う場合には充分な経験と時間が必要です。

慌ただしいスポーツ走行時に使用するシチュエーションをご想像下さい。BBR製VSCCはまさに実戦が前提の製品なのです。

ご購入はタイヤラウンジ/バトルビーレーシング オンラインショップでどうぞ


≪ 通信販売商品リストに戻る

    • 納期

    • 通常3営業日以内

      送料

    • 680円 / お買い上げ3万円以上の場合は無料
  • 通販営業カレンダー

    • 今月(2020年4月)
            1 2 3 4
      5 6 7 8 9 10 11
      12 13 14 15 16 17 18
      19 20 21 22 23 24 25
      26 27 28 29 30    
      翌月(2020年5月)
                1 2
      3 4 5 6 7 8 9
      10 11 12 13 14 15 16
      17 18 19 20 21 22 23
      24 25 26 27 28 29 30
      31            
            休業
  • ※ 年中無休ですが客先出張時は休業します