DSC00444

九州大分・オートポリスで行われた“Kyushu-danji PRACTICE&ATTACK!! 2013”にVOLTEXナカジ社長と応援に行ってきました。

九州の“タイムアタック熱”の高さは前々から聞いていましたが、今では少なくなってきたとんがったチューニングカー・アタッカーがここにはあちこちいて、想像以上の熱さに驚きました。

またオートポリスはテクニカルな中高速コーナーが連続する難しいコースで、これに挑み続ける九州男児たちが筑波サーキットなどに遠征(片道1,300km!)した時、上位タイムに軽々食い込んでくる理由もよくわかりました。

チューニングカーの“速さ”は筑波サーキット・富士スピードウェイのタイムで語られることが多くその面で不利な彼らですが間違いなく日本トップ勢の一団です。

なお当日は、中央のNSX(NA)がオートポリスのチューニングカーコースレコードを1分51秒9で更新しました。おめでとうございました。

走行会の様子は来年1月発売のオプション2誌に掲載されるのではと思いますのでぜひご覧下さい。