DSC_7235

ココアシステムズでは高額な業務用PCソフトウェアの開発・OEM販売も行っており、それにはこのようなUSBドングル(ハードウェアキー)を添付しています。

USBドングルに「山」と伝えたときの返事が(暗号化された正しい)「川」だったときのみソフトウェアを起動するというのが仕組みのベースですが、別の暗号パターンでソフトウェア自体を何重にも暗号化できたり、同じソフトウェアで顧客(USBドングル所有者)ごとに機能の有効無効を決められたりします。

プログラムをほぼ確実にプロテクトできるマイコンに慣れると、こういった対策に悩まされるPCソフトウェアは本当にめんどうに思われます(^^;)。