DSC_7726

開発中の F-CON V Pro ロガーの新基板ができました。何個目の試作になるかは数えていませんがこれが最終、、、になるといいなあ(笑)。

SDカードを引っこ抜く以外は記録中どんな場合でもログファイルが飛ばないようにしたいので、スペースをやりくりしてリチウム乾電池をつけました。VProのIGN電源電圧データをモニターしているのでこれまでもキーオフでの終了は(IGN OFF → 電源オフに時間差があるため)対応していましたが、この基板からはケーブルが抜けるなど急にVProからの電源が止まった場合でも電池の電力でログファイルの保存処理が正常に行えます。

また今まで使ってたボタン電池では内部時計の動作時間は計算上10年でしたが容量アップにより60年に増えました。さてこの電池交換時期にガソリンを使うチューニングカーは存在しているのでしょうか(笑)。

なおこのVProロガー、発売予定はありません。